*All archives* |  *Admin*

定期通院(神経内科・精神科)
 
隔週での定期通院日。

今回も本心は外出したくなかった。
でも、薬の在庫が切れるので
仕方無く嫌々行って来た。

前回診察から2週間の症状は、
良い面
 ①、夜寝付きが良い。
 ②、約6時間ぐっすりと寝ていられる。
悪い面
 ①、気分の不安定感が増加。
 ②、イライラ感が増加。
 ③、感情の波の時間的間隔が短縮。振幅高低幅は小さい。
 ④、躁鬱混合状態を感じる機会が増加。

上記を診察時主治医に伝える。

前回の血液検査結果が出ていた。
#バルプロ酸ナトリウム 37μg/ml
#基準値は50~100μg/ml なので明らかにアンダー。

結果、下記に処方に変更。
 1)、デパケンR200㎎ 4T/D #
 2)、デプロメール50mg 3T/D
 3)、デパス0,5mg 4T/D #
 4)、ツムラ防風通聖散エキス顆粒7.5g 3袋/D

#デパス(精神安定剤)を 3T/Dから4T/D にして様子見。
#変調があれば即通院との事。

今回も、漢方薬を除き 精神科の処方薬に特化する事にした。
躁鬱の波の実質的確認を行う事にする。


最近考え不安になる事を相談した。
区役所のケースワーカーへの対応である。
おいら本心は寛解したら自力で生活したいと本心で
考えているし、精神科へ通院していた時点でも、
仕事が出来なくなった時点でも主治医には
常々伝えている。

ただ、このご時勢だけにいつ生保が切られるのか
不安でならないのが本音である、と伝えてみた。

主治医曰く、苦しみながら仕事をしていた現実も
見てきたし、今現在も自力で生活をしたいのは
十分に伝わって来ている。
しかし、今現在の病状では無理だし、区役所から
訪ねて来るケースワーカーにはキチンと伝えて
いるから安心して治療に専念するように言われた。
本当に救われる思いがした。


今回薬増えてしまったけど、
今まで通り前を向いて
顔を上げて歩んで行こうと
改めて思った。



でも、半日外出するとシンドイのが本音(笑)
 
関連記事

テーマ : 双極性障害(躁鬱病)
ジャンル : 心と身体

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

 月灯猫☆彡 (つきあかりねこ)

Author: 月灯猫☆彡 (つきあかりねこ)
 
『拡張型心筋症』

『双極性障害Ⅰ型』

2つの障害を患い

3頭のわんこと生活

をしています。

月齢
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月灯猫☆彡のツイキャス!
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

夜はやさし
来場トータル数
QRコード
QR
黒メイド時計
ランキング投票ボタン
blogram投票ボタン
グーバーウォーク
最新トラックバック
月別アーカイブ
クリックご協力お願い致します